デビットカード

デビットカードとは?クレジットカードとの違い、長所をまとめたみた

キャッシュレス決済と一括りに言ってもいろいろと種類があります。

一番有名なのでクレジットカード、最近勢いをつけているQRコード決済、(〇〇payとか)ICカード(Suica)等もありますね。

その中で、いまいちどんなものなのかあまり知られていないキャッシュレス決済。

それが、「デビットカード」です。

デビットカード?クレジットカードじゃないの?何が違うの??

といった疑問を抱く人は意外と多いのではないでしょうか。

事実、僕も一時期はそのように思っていました。

そんなわけで今日はデビットカードがどのような仕組みなのか、どういうものなのかを解説していきます。

◆デビットカードの仕組み

◆デビットカードの長所

デビットカードとは

デビットカードとは、銀行に申し込んで発行するカードのことです。

クレジットカードと同じように使用することができますが、クレジットカードと違う点は、以下の通り。

◆支払いしたらリアルタイムで引き落とされる

◆発行時に審査がいらない

◆16歳以上なら使える(高校生OK)

クレジットカードがなぜ審査や年齢制限が必要なのかというと、支払った分を月末に引き落とす仕組みのため実質「借金」のような側面があります。

そういったクレジットカードの要素を排除して、クレジットカードと同じようなことをできるカードがデビットカードというわけですね。

ちなみに、クレジットカードのように料金を後払いで払う決済形態を、

「ポストペイ」。

デビットカードのように即座に支払われるものを、

「リアルタイムペイメント」と言います。

デビットカードで王道的なものを挙げると、以下の銀行があります。

◆楽天銀行

◆りそな銀行

◆みずほ銀行

◆三菱銀行

◆セブン銀行

◆ゆうちょ銀行

etc…

 

デビットカードの長所

デビットカードの長所は以下の通り。

◆使いすぎの心配がない

◆お金の管理が簡単

◆ATMに並ばなくて済む

◆海外でも使える(ものによる)

◆審査なしでも使える

一つ一つ簡単に解説していきます。

使いすぎの心配がない

デビットカードは、その性質上

「使いすぎる心配がない」です。

もちろん、使う人によってはカード支払いだと現金が減っている感覚がないため使いすぎてしまうことはあるのですが、それにしても安心度が高いです。

なぜなら、デビットカードはクレジットカードのように、使った分を月末に一気に引き落とされることが無いからです。

使った分はその場で銀行口座から引き落とされるため、口座残高にない分は支払うことができません。

そのため、クレジットカードを持った若者が陥りやすい

「クレジットカード破産」等のトラブルが起きにくいです。

お金の管理が簡単

銀行口座と連携してデビットカードは発行するので、使用した額がしっかり口座に記帳されます。なので、

「自分がどれだけ使ったか」

「何に対してお金を使っているのか」

をしっかり確認することができます。

「なんでこんなにお金減ってるんだ?」ってことがなくなるので使いすぎてしまった場合は自分で出費を抑えないといけないところを見つけやすいです。

ATMに並ばなくて済む

現金決済で生活していると現金がなくなったらATMにいかないといけないわけですが、デビットカードの場合はその点が便利です。

使った分をその場で引き落とされる方式なのでわざわざ列に並んだりして現金を引き下ろさなくてもいいわけです。

更に、コンビニのATM等の場合は一回で100円から200円くらいの手数料を取られてしまうのでじわじわと出費がかさんでしまいますがデビットカードを使用すればその出費をカットできます。

海外でも使える(ものによる)

こればかりは契約したカードの内容にもよるところがありますが、多くのデビットカードは海外でも使えるように対応しています。

現地で支払いが出来たり、現地の通貨をデビットカードを通して引き落とすことができたりなど、海外旅行の際にも非常に役に立ちます。

例えばアメリカに旅行に行ったとき、現金決済だと日本円でアメリカドルを買わないといけないわけですが、その手間が省けるわけです。

審査なしでも使える

先ほどもあげましたが、デビットカードは審査なしでも使えます。

多くの成人はクレジットカードを使っていますが、

俺は使いすぎちゃう癖があるからリアルタイムペイメントのデビットカードにしておこう…。

という人も一定数存在しますよね。

そういった人や、高校生などの学生がカードを発行するときに審査がないのでスムーズに発行できます。

利用を始めるハードルが低いので誰でも簡単にキャッシュレス決済デビューを果たすことができます。

 

デビットカードは学生のクレカ的存在!

デビットカードは社会人向けというよりかはクレジットカードが持てないけどネットでショッピングがしたい高校生等から人気を集めています。

やはり、始める時のハードルの低さと高校生でも審査なしで使用が開始でき、かつ普通のクレジットカードと同じように使用することができるデビットカードはそれだけ高校生からの支持も厚いというわけですね。

 

まとめ

デビットカードをまとめます。

◆即時引き落としがされるクレジットカード

◆審査なし

◆高校生でも使用が可能!

おすすめのQRコード決済を知りたい方は以下の記事を▼

キャッシュレス初心者におすすめのPay系サービス5選!キャッシュレス決済の時代が到来する、と言われ始め多くの人がキャッシュレスライフを満喫している今日この頃、この記事を読んでいるあなたもキャ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です