キャッシュレスライフ

キャッシュレス決済の種類・特徴を比較!自分に合ったモノはどれ?

テレビでも連日騒がれている、日本全体のキャッシュレス化。

キャッシュレスのがいいってのはわかるんだけど、実際どこからどこまでがキャッシュレスに入るの?

という疑問を持つ人は意外と多いのではないでしょうか。

そんなあなたに向けて今日はキャッシュレス決済の種類とそれぞれの特徴をまとめていきます。

是非自分に合ったキャッシュレスライフを見つけ出してくださいね!

▼キャッシュレス決済の種類・特徴まとめ!

キャッシュレス決済の種類・特徴

キャッシュレス決済とは、「現金以外で方法で支払う方法」全般を指す言葉ですが、現在言われている「キャッシュレス決済」は以下のようなものを指しています。

▼QRコード決済

▼電子マネー

▼クレジットカード

それぞれ一つずつピックアップして特徴を挙げていきます。

QRコード決済

QRコード決済は近年勢いを増して広く普及している決済方法です。

決済方法はスマホ端末に表示したQRコードを店側が読み取り決済を行う方法と、客側が店のQRコードを読み取って支払う方法があります。

キャッシュレス決済には、「プリペイド(前払い)」「リアルタイムペイメント(即時決済)」「ポストペイ(後払い)」の三種類がありますが、QRコード決済は利用するサービスによって変わるので自分に合ったモノを選びましょう。

有名どころでいうと、

▼PayPay

▼LINEpay

▼楽天ペイ

▼OrigamiPay

などがあります。

QRコード決済について詳しく知りたい方は以下の記事をどうぞ。▼

キャッシュレス初心者におすすめのPay系サービス5選!キャッシュレス決済の時代が到来する、と言われ始め多くの人がキャッシュレスライフを満喫している今日この頃、この記事を読んでいるあなたもキャ...

電子マネー

電子マネーの中には「Suica」等の交通ICカードも含まれます。

電子マネー決済は専用の端末にかざし、情報を処理し決済を完了するタイプが一般的です。

多くは非接触型端末にかざすだけの決済なので、QRコード決済よりもスピーディーな決済スピードが魅力です。

接触型:端末と読取機を接触させて決済すること

非接触型:端末と読取機を接触させずに決済すること

支払い方法はあらかじめチャージしておいた金額の中から支払う「プリペイド型」クレジットカードに紐づけしている後払いの「ポストペイ型」の2つがあります。

電子マネー決済の例▼

「Suica等の交通ICカード」「iD」「WAON」「QUICPay」「nanaco」

電子マネーの中の「Suica」は比較的早くからあったキャッシュレス決済なので、QRコード決済のような最近始まったばかりの決済方法よりも利用可能店舗が高いところも利点の一つです。

クレジットカード

キャッシュレス決済の中でも一番ポピュラーな決済方法がクレジットカード決済です。

世界中で普及しているので旅行時等でも使用できる点が他の決済方法にはないクレジットカードだけの利点です。

クレジットカードは毎月一回期日に一か月分の利用額をクレジットカード会社に引き落とされるという方法で決済を行います。

つまり、物を買った時点では支払いをしていないので実質後払い(ポストペイ)ということになります。

クレジットカードは実質的に「借金」と同じところがあるので未成年は使えないなどの欠点があります。

主なクレジットカードの例▼

「VISA」「Mastercard」「JCB」「AmericanExpress」「DinersClub」「UnionPay・銀聯」「Discovercard」

日本では、

◆VISA

◆Mastercard

◆JCB

◆AmericanExpress

の4ブランドがメイン。

クレジットカードとは違うのですが、高校生でも使用できるクレジットカード、というのが存在しておりそれが「デビットカード」です。

デビットカードについて詳しく知りたい方は以下の記事をどうぞ。

デビットカードとは?クレジットカードとの違い、長所をまとめたみたデビットカードって最近よく聞くけど何なの?という疑問を持つ人へ、デビットカードの特徴、長所、クレジットカードとの違いなどをまとめました。...

まとめ

以上がキャッシュレス決済の種類と特徴でした。

自分に合ったモノを見つけて、是非より良いキャッシュレスライフをお送りください。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です